シミ・ニキビ|ブライトエイジが合う人・合わない人|乳液をつかいたい派?

第一三共ヘルスケアが開発したブライトエイジが気になっていませんか?

ブライトエイジは、美白成分トラネキサム酸配合の化粧品。

ですので、ブライトエイジはどれだけ美白に効果があるのか、一度はお試ししてみたいですよね。

では、ブライトエイジはどんな方に合うのでしょうか?

または合わないのでしょうか?

ブライトエイジの特徴から、ブライトエイジが合う人と合わない人を考えていきたいと思います。

ブライトエイジが合う人・合わないひと|シミ・ニキビ・乳液

ブライトエイジの特徴は、トラネキサム酸が配合されていること。

トラネキサム酸の効果

  • 抗炎症作用
  • 美白効果

トラネキサム酸には、お肌の炎症を抑える抗炎症作用と、メラニンの生成をおさえシミを予防する効果があります。

ですので、肌荒れやシミを改善されたい方には、ブライトエイジはおすすめできる化粧品といえます。

反対に言えば、肌荒れやシミを化粧品でしっかりとケアしていきたい方には、ブライトエイジはスキンケアの目的に合う化粧品といえますね

また、ブライトエイジの公式サイトを調べてみると、ブライトエイジは乾燥・くすみ・シワなどの年齢による肌トラブルの改善にも効果が期待できる化粧品とあります。

ですので、肌荒れや美白のケアにかかわらず、お肌全般のトラブルを改善したいときにも、ブライトエイジは効果が期待できる化粧品ということが分かりました。

ブライトエイジが合わない人|ニキビ・乳液

ブライトエイジは、美白や肌トラブル全般を、トラネキサム酸の効果で改善していきたい方には合う化粧品であることが分かりました。

しかし、ブライトエイジの特徴を調べて行くと、ブライトエイジが合わない方もおられることが分かりました。

ブライトエイジが合わない人

  • ニキビケアを行いたい方
  • 化粧水・美容液・乳液と別々にスキンケアを行いたい方

ブライトエイジとニキビの関係を調べてみましたが、ブライトエイジがニキビに効果があるのかはよく分かりませんでした。

ブライトエイジは、40代~60代の方に向けて開発された化粧品です。

にきびは、どちらかといえばお若い年齢の方に多い肌トラブル。

ですので、ブライトエイジはニキビケアにはあまり力をいれていないのではないかと思いました。

以上のことから、ブライトエイジでニキビケアをお考えの方には、ブライトエイジは合わないのではないかと思います

また、「化粧水・美容液・乳液」を別々に使ってスキンケアをされてい方にも、ブライトエイジは合わないブランドであると思いました。

ブライトエイジは、毎日忙しいけどちゃんとした化粧品を使いたい方のために開発されました。

ですので、ブライトエイジでは、スキンケアの時間が短縮できるようにと美容液と乳液を一体化しました

美容液と乳液が一体化したのがブライトエイジの乳液状美容液になります。

↓乳液状美容液

ブライトエイジでは美容液と乳液を一体化することによって、化粧水と乳液状美容液の2ステップでスキンケアができるようになったのですね。

ですので、高い美肌効果が期待できる時短化粧品をお探しの方には、ブライトエイジはとってもおすすめできます。

反対に、スキンケアの時間はかかってもいいので「化粧水→美容液→乳液」と別々にスキンケアを行いたい方には、ブライトエイジは合わないと思いました。

ブライトエイジが合う人・合わない人|まとめ

ブライトエイジが合う人と合わない人を、ご紹介してきました。

ブライトエイジが合う人

  • シミ対策ができる化粧品をお使いになりたい方
  • 40代~にも効果が期待できる化粧品をお使いになりたい方
  • 時短スキンケアができる化粧品をお使いになりたい方

ブライトエイジが合わない人

  • ブライトエイジでニキビケアをお考えの方
  • 化粧水・美容液・乳液を別々にお使いになりたい方

ブライトエイジは、誰にでもおすすめできる化粧品でないことが分かりました。

反対に、忙しいけど毎日ちゃんとスキンケアを行いたい方にとっては、ブライトエイジはとてもおすすめできる化粧品であることも分かりました

忙しかったらついスキンケアが適当になってしまうことがありますよね。

中途半端なスキンケアが続くと、やっぱり「お肌は大丈夫かしら…。」と心配になるかも知れません。

美肌は、毎日のスキンケアの積み重ねで維持できますので、安心できるスキンケアを行っていきたいものですよね。

そういったことを踏まえると、時短スキンケアが可能で、40代~のお肌にも効果が期待できるブライトエイジはとっても良い化粧品であると思いました

ブライトエイジお試しセットの内容が気になる方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする