>>本気のシミくすみ対策<<

・トラネキサム酸には
「メラニン色素の生成を抑えシミそばかすを防ぐ美白効果」があります
攻める美白ケアはブライトエイジ!

 

ブライトエイジCCクリームの実力|シミ日焼け止め対策|化粧下地

シミ予防にはブライトエイジCCクリームがおすすめ。

《ブライトエイジCCクリームがおすすめの理由》

  • 美白有効成分トラネキサム酸
    ※メラニン色素の生成を抑えシミそばかすを防ぐ
  • SPF50・PA++++
    国内最高レベルの紫外線カット効果
  • 紫外線吸収剤不使用

今年は、ブライトエイジの化粧下地CCクリームで本気の美白対策を始めませんか?

ブライトエイジCCクリームは定期便を利用するとお得に購入することができますよ。

>>ブライトエイジ定期便キャンペーン中<<

  • ブライトエイジをとてもお得にお試しできる
  • ブライトエイジの効果を本気でお試しできる
    ≫ブライトエイジを1.5ヶ月お試しできます
  • 定期便の内容やお届けサイクルを変更できる
    ≫肌の調子に合わせて化粧品を使うとコスパも良くなると思います
  • 第一三共ヘルスケアの化粧品なので通販も安心

ブライトエイジ定期便は、
ブライトエイジをずっと気になっている方におすすめのキャンペーン
今年は本気で年齢肌のケアはじめませんか?

ブライトエイジ定期便キャンペーン


↓10日間のお試しセットはこちら

トライアル詳細(PC)

トライアル詳細(スマホ)

ブライトエイジCCクリームのレビュー評価

ブライトエイジの化粧下地CCクリームの使い心地はいいのでしょうか?

レビュー評価から使い心地を見ていきましょう。

《ブライトエイジCCクリームのレビュー》

「トーンアップして肌全体が綺麗に見え、パウダーが配合されているおかげで頬のたるみ毛穴がほわっと隠れるので、こちらを塗った後はフェイスパウダーをはたいてベースメイクは終了です。」

出典:アットコスメ

「薄いベージュ色のクリームで、塗ると肌が明るく見えます。これだけでもちょっとした外出なら出来そうです!」

出典:アットコスメ

「保湿も補正力もあってお気に入りです。」

出典:インスタグラム

ブライトエイジCCクリームのレビューには、

  • カバー力が高い
  • 肌がきれいに見える
  • SPF50・PA++++なので安心感がある

といった感想がいくつもありました。

ブライトエイジCCクリームは使いやすいそうな化粧下地ですね。

ブライトエイジCCクリームでシミ予防

シミ予防では、

  • 紫外線をしっかりと防ぐこと
  • メラニン色素の生成を抑えること

この2点が大事になります。

ブライトエイジCCクリームは「国内最高峰の紫外線カット率」の化粧下地。

SPF50・PA++++で真夏のとても強い紫外線による日焼けをしっかりと防ぎます。

ブライトエイジCCクリームには「メラニン色素の生成を抑えシミそばかすを防ぐ」美白有効成分トラネキサム酸が配合されています。

ブライトエイジCCクリームは紫外線をカットするだけでなく、メラニン色素の生成を抑えるとこからシミそばかすを防いでくれます。

ブライトエイジCCクリームは、

  • SPF50・PA++++の紫外線カット効果
  • メラニン色素の生成を抑えシミを防ぐ効果

の2つの効果がある化粧下地CCクリーム。

化粧下地でもしっかりとシミ日焼け対策を行いたいときは、ブライトエイジCCクリームがおすすめですよ。

ブライトエイジの無料サンプル・試供品の情報|キャンペーン・プレゼント等

ブライトエイジリフトホワイトUVベースCCはノンケミカル処方

ブライトエイジCCクリーム「リフトホワイトUVベースCC」はノンケミカル処方。

《ノンケミカル処方とは》

  • ノンケミカル処方とは紫外線吸収剤を使用していないこと

ブライトエイジリフトホワイトUVベースCCは、紫外線吸収剤を使用せず、紫外線反射材を使用して紫外線をカットしています。

紫外線反射材は「紫外線を反射することにより紫外線を防ぐ成分」ですので、肌にやさしいのが特徴です。

ブライトエイジリフトホワイトUVベースCCの紫外線をカット効果は国内最高レベルのSPF50・PA++++。

真夏の紫外線の強いときも、ブライトエイジリフトホワイトUVベースCCなら安心感のある日焼け止め対策ができますね。

ブライトエイジCCクリームの化粧下地効果

ブライトエイジリフトホワイトUVベースCCは「化粧下地効果」のあるCCクリーム。

《化粧下地効果》

  • 化粧のり・持ちをサポート
  • フィット&キープ処方

ブライトエイジCCクリームには、クッション性のあるポリマーが配合されています。

クッション性のあるポリマーが肌の凸凹を整えて密着することにより、次に使うファンデやお粉のノリをサポートします。

ブライトエイジCCクリームには、化粧崩れの原因になる皮脂を吸着する複合パウダーも配合されています。

皮脂吸着複合パウダーが皮脂を余分な皮脂を吸い取り、化粧持ちをサポートします。

肌補補正効果のある3種のパウダー

ブライトエイジCCクリームには、肌補正効果のある3種のパウダーも配合されています。

特長の違う3種のパウダーをバランスよく配合することで、化粧下地に必要なカバー力に仕上がります。

どのくらいカバー力があるのかですが、「ブライトエイジCCクリームを塗ることで目立つ毛穴が84%減少」と公式サイトにありました。

ブライトエイジ毛穴|評価感想

ブライトエイジCCクリームは通販限定販売になります。

ブライトエイジの販売店・取扱店舗|店頭にあるの?通販限定

CCクリームとBBクリームの違い

CCクリームとBBクリームは何が違うの?

思う方もおられると思います。

基本的に、CCクリームとBBクリームは似ている化粧品ですが、

  • BBクリームはカバー力が欲しいときにおすすめ
  • CCクリームは肌色を良く見せたいときにおすすめ

といわれています。

ただ最近は、CCクリームでもカバー力が高い製品もありますし、BBクリームでも肌色をきれいにみせる製品もります。

ですので、CCクリームとBBクリームがどっちがいいか迷ったときは、自分のメイクに合いそうな製品を選ぶのがおすすめです。

ブライトエイジリフトホワイトUVベースCCは、

  • 国内最高レベルの紫外線カット効果
  • 有効成分トラネキサム酸配合
  • 肌補正効果
  • 化粧持ちサポート
  • 紫外線吸収剤不使用

などの特徴を持つCCクリーム。

  • 夏の強い紫外線をカットしつつ「メラニン色素の生成を抑えシミそばかすを防ぐ」効果のあるトラネキサム酸で美白対策を行いたい

このようなときに、ブライトエイジCCクリームは活躍します。

ブライトエイジリフトホワイトUVベースCCでしっかりと紫外線対策を行っていきましょう。

ブライトエイジCCクリームを使ったあとは、肌にやさしいブライトエイジのメイク落としや洗顔料がおすすめです。

メイク落とし|ブライトエイジミルククレンジングの使い心地とは

肌荒れ対策|ブライトエイジ洗顔料クリアクリーミーウォッシュは医薬部外品|乾燥

まとめ

ブライトエイジの化粧下地CCクリームの実力をみてきました。

ブライトエイジCCクリームには有効成分トラネキサム酸が配合されていますので、メラニン色素の生成を抑えるところからシミ対策ができます。

また、ブライトエイジCCクリームは国内最高レベルの紫外線カット効果がありますので、安心感のある日焼け止め対策もできますね。

ブライトエイジの化粧水などのラインナップにもトラネキサム酸が配合されています。

よりよいシミ美白対策を行いたいときは、朝夜のスキンケアでブライトエイジの化粧水や乳液状美容液を使うのもおすすめです。

40代シミ|ブライトエイジ美白効果とは|口コミ評価レビュー

リフトホワイトローション有効成分|ブライトエイジの化粧水